4月7日(火)より学校を再開します。詳しくはトップページ 各種お知らせ「学校再開及び今後の対応について」をご覧ください。入学式も予定通り行います。元気な子どもたちに会えるのを楽しみにしています。

親子コサージュづくり

3月6日(火)5・6校時を使って「親子コサージュ作り」を行いました。はじめに、更生保護女性会美九里支部長さんのお話を伺ってから、作業に取りかかりました。テーブルごとに指導の方がついて下さり、丁寧な説明と手本を示して下さったおかげで、スムーズに作業を進めることができました。思っていたよりも難しかったにも関わらず、手先の器用な方はすいすいと作業を進めていました。お忙しい中、18名の保護者の方々にもご参加いただき、本当にありがとうございました。卒業式には、このお揃いのコサージュをつけて参加したいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生を送る会

3月2日(金)業前の時間を使って、在校生が6年生に感謝の気持ちを伝える会を行いました。入学式の時とは逆に1年生が6年生をエスコートして入場し、メッセージを書いた色紙や手作りのメダルなど、それぞれの学年で工夫した贈り物をしました。全校児童で「ビリーブ」を歌った後、最後は花のアーチをくぐって退場となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

林業体験(椎茸の駒打ち)

2月26日(月)林業体験の一環として、飯塚林業さん、藤岡森林事務所の職員さんを講師にお迎えして、4年生が椎茸の原木に種菌を打ち込む作業を体験しました。電動ドリルで木に穴を開け、菌の入ったチップをハンマーで打ち込みます。種菌を打ち込んだ原木はプール西の植え込みの中に並べ、日陰になるようにネットをかぶせました。収穫できるようになるのはおよそ2年後と時間はかかりますが、立派な椎茸できるのを楽しみに待ちたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校内音楽発表会(その2)

5年生は「リンダリンダ」(合唱奏)、6年生は「情熱大陸」(合奏)「涙をこえて」(合唱)を発表しました。さすがに高学年らしく、しっかりした演奏ができました。その後、全校児童で「BELIEVE(ビリーブ)」を合唱しました。全体の進行やごあいさつ、指揮などは、6年生からバトンを受け継いだ5年生が立派に行うことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

校内音楽発表会(その1)

2月23日(金)学習発表の場として、それぞれの学年が練習を重ねてきた歌や合奏を披露する音楽発表会が開催されました。1・2年生は合同で「みつけよう大切なもの」(合唱)「きらきらぼし」(1年生鍵盤ハーモニカ合奏)「山のポルカ」(2年生鍵盤ハーモニカ合奏)「こいぬのマーチ」(合奏)、3年生は「さんねん峠」(音楽劇)、4年生は「デイドリーム・ビリーバー」(リコーダー合奏)「365日の紙飛行機」(合唱)を発表しました。どの学年も保護者や地域の皆さんの前で、一所懸命に歌い、演奏することができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

命の大切さ講座

2月20日(火)2年生・4年生を対象に「命の大切さ講座」を行いました。藤岡市役所の子ども課から保健師さんと助産師さんに来ていただき、命の尊さを学び、自分の体や人の体を大切にしようとする気持ちを持てるよう学習をしました。実際の赤ちゃんと同じ体重の人形を抱く体験や、妊婦さん体験をしたり、赤ちゃんが生まれてくるまでの過程のDVDを見たりと、体験を通して命の尊さを感じている様子がみられました。お家でも、子どもたちが生まれたときのことを話題にしていただければと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

木工教室

2月16日(金)環境教育の一環として行ってる森林体験のひとつで、6年生が間伐材を利用した木製プランター枠の製作を行う「木工教室」を、上野村森林組合と藤岡森林事務所から講師を招いて実施しました。森林を守るためには間伐が必要であり、間伐した木材を有効に活用する方法の一つとして木製プランター枠を作っています。一人2つずつ作ったので、一つは家庭に持ち帰り、一つは学校で活用します。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

体育集会(長縄大会)

2月16日(金)朝の体育集会で長縄跳び大会を行いました。1月の体育集会での記録から何回増えたかで優勝が決まるので、どの学級も1ヶ月間一生懸命練習を重ねてきました。優勝は6年生で、前回184回、今回258回で74回アップという記録で、流石でした。クラスの全員で協力した様子がよく見られ、最高学年としてよい手本を見せてくれました。一番跳べた学級に贈られた「たくさんとべたで賞」は299回で5年生でした。1年生が34回アップで第3位に入る健闘を見せるなど、どの学級も一生懸命がんばっていた姿が印象的でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

高齢者福祉体験

2月15日(木)4年生は総合的な学習の時間で「福祉」について学んでいます。今回は藤岡市社会福祉協議会のご協力で「高齢者福祉体験」を行いました。子どもたちは、体の動きや視野を制限してお年寄りの体の不自由さを体験する専用のキットを身につけ、介護をされる側とする側を交替で体験しました。自分自身が体験することで「相手を理解する」ことや「相手を思いやる」ことの大切さに気づいてくれたことと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

動く環境教室

2月14日(水) 群馬県環境政策課より講師をお招きして、環境保護について学習しました。5年生は「家庭から出る水のよごれを調べてみよう」、6年生は「発電から地球温暖化を考えよう」のテーマに取り組みました。それぞれいくつかの実験を通して、家庭からの排水で川を汚さないための方法や、いくつかの発電方法を比較して二酸化炭素の排出が少ないエネルギーについて考えることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

避難訓練

2月9日(金)火災を想定しての避難訓練を行いました。今年度3回目の訓練ですが、子どもたちは先生の指示に従って、黙って速やかに避難を行うことができました。今回は消火器の入れ替えに伴い、本物の消火器を使って火を消す訓練も行われました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

英語教育に備えて

2月7日(水)小学校では、来年度から移行措置の始まる5・6年生の英語の授業に備えて、準備が進められています。この日は英語教育アドバイザーの小熊先生をお迎えして「短時間学習」の研修が行われました。6年生の児童に協力してもらっての示範授業を職員全員で参観し、放課後は職員が児童の立場となって英語の授業を体験し、進め方の留意点や課題などを研修しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

移動音楽教室ワークショップ

2月5日(月) 3年生と6年生は、15日にみかぼみらい館で移動音楽教室があります。今日は、その事前学習として群馬交響楽団のヴァイオリンとコントラバスの奏者をお招きしてワークショップを行いました。たくさんの生演奏や楽器の解説、質問コーナーなど盛りだくさんの内容に、あっという間に時間が過ぎてしまいました。これで、ますます15日の移動音楽教室が楽しみになったことと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

消防署見学

1月29日(月) 3年生が、藤岡消防署へ見学に行きました。救急車に乗せてもらったり、防火服を着させてもらったり、普段できない体験をたくさんさせていただきました。何かあったときには、一秒でも早く駆けつけるためにいつでも出動できる準備をしていて、わたしたちの暮らしを守ってくれているということが実感できました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

昔の遊び

1月26日(金) 1年生・2年生の祖父母の皆さんにご協力をいただき「昔の遊びの会」が行われました。おはじき、けん玉、竹トンボ、はねつき、コマ回し、お手玉、ゴムとびそれぞれの講師になっていただき、子どもたちのグループがそれぞれのコーナーで遊びを楽しみました。自分のおじいちゃん、おばあちゃんが来てくれた子も、そうでない子もみんなとっても楽しい時間を過ごすことができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校保健委員会

1月25日(木) 小河原養護教諭の指導のもと保健委員会の児童が準備を進めてきた「学校保健委員会」が、本校5・6年生、校医さん、PTA保健安全委員さんや本部役員さんらの参加を得て開催されました。今回は「守ろう目の健康 きたえよう自分の目」というテーマでの発表で、目の仕組み、目の健康を保つための方法、目を鍛えるための「ビジョントレーニング」などが紹介されました。内容も発表もよかったので、もっと多くの保護者の皆さんにも参加してもらえるとよかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生クラブ見学

1月24日(水) 4年生になったら参加できる「クラブ活動」の見学をしました。図工・家庭科・音楽・スポーツの4つのクラブを見学し、来年度自分がやってみたいクラブを考えました。どれもやってみたくて、迷ってしまう子もたくさんいたようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

雪遊び

 1月23日(火)子どもたちは滑る路面に注意しながら、登校班で集団登校し、無事問うことできました。
 各学年とも子どもたちの出欠・健康観察をし、溶け始めた雪を逃さないように雪遊びを行いました。
 久しぶりの雪遊びに、寒さも忘れて元気に校庭を駆け回ったり、雪玉をぶつけ合ったりして雪の感触を楽しんでいました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

大雪

 1月23日(火)気象庁は、22日(月)午後から23日(火)の未明にかけて、関東甲信地方の広い範囲で大雪となる恐れがあり、警戒を呼びかけていましたが、予報通り大雪となり、学校も一面の雪景色となりました。
 本日は、子どもたちの登校時間を2時間遅らせました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「たのとうぶ」に載りました

 1月19日(金)多野東部森林組合広報誌「たのとうぶ」(H30.1・29号)に、12月に行われた林業教室(間伐体験)の様子が紹介されました。

記事 < 林業体験教室を行いました >

 小学生を対象にした林業体験教室が今年も開催されました。
当組合も講師として参加し、森林のもつ多面的な機能について、林業の基本的サイクル等の説明を行い、デモンストレーションとしてチエンソーでヒノキを伐倒しました。子どもたちは実際に手鋸を使いヒノキの伐倒体験・伐倒木の玉切り、枝払い体験等を行いました。当組合からの説明に真剣に聞き入っている姿がたくさん見られ、体験学習を通して 「森林の伐採はあまり良いことではない」という考えから「健全な森林を育てるためには、適切に手入れを行うことが大切」ということを理解してもらえたかと思います。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/6 新年度準備8:30〜【6年児童】