5月12日(水) 主任研修会

13時30分より、総合学習センターにて、市内の全ての小中学校の教務主任、学年主任、校内研修主任が集まり、主任研修会が行われました。

各自が持参した資料をもとに研究協議「教育方針ならびに学校経営方針に基づく自校各分掌による取組について」が行われました。

画像1画像2

5月10日(月) 総合教育センター研修員発表会

研究所の分科会終了後、昨年度の総合教育センターの長期研修員2名、特別研修員4名の発表が学習センターの学習室3(小学校部会)、学習室4(中学校部会)で行われました。

5月10日(月) 教育研究所研究発表会 分科会

総合学習センターの各学習室と教育庁舎の会議室、体育館を使い、9つの分科会で発表が行われました。

1 国語
登場人物の様子を想像して読む力を育てる国語科指導の工夫
―演じ合い、せりふを考えて、読み合い聞き合う活動を通して―
2 算数
主体的に学び、活用しようとする算数科指導の工夫
― 重さの意味とはかりの仕組みをつなげ、重さを数値化する算数的活動を通して ―
3 体育
児童の意欲を高める体育科指導の工夫
―授業導入にサーキット運動を取り入れた幅跳び運動を通して―
4 英語活動
児童が意欲的に取り組む小学校英語活動の実践
― 「英語ノートデジタル版」の活用を通して ―
5 教育相談
相談室登校生徒への指導の工夫
― チーム支援を通して ―
6 健康教育
自分の心に向き合い、ストレスに対処しようとする生徒を育てる指導の工夫 
―「自己発見カード」を活用した学級活動・健康相談活動を通して―
7 情報モラル
情報を正しく活用し、情報社会のルールやマナーを守ることができる児童生徒の育成
―「小・中連携情報モラル向上プログラム」の開発・普及を通して―
8 学級経営
進んで学び、活動する児童・生徒の育成
 ― 保護者との連携に視点を当てた「学習の手引き」の作成と活用を通して―
9 生徒指導
不登校生徒を出さない、なめらかな小・中学校間の連携
― 中1ギャップ予防プログラムの改善と活用を通して ―

5月10日(月) 教育研究所研究発表会 全体会

教育方針説明会に引き続いて、教育研究所研究発表会の全体会が行われました。
櫻井教育委員長から祝辞をいただいた後、教育研究論文入賞者の表彰並びに講評が行われました。

平成21年度の教育研究論文は以下の3つの教育実践記録が入選しました。おめでとうございました。

○「不登校の未然防止と解消に向けて」
〜暖かい雰囲気作り運動と相談室の活用を通して〜
 東中 田嶋先生
○「国語科における単元構想の工夫」
〜説明文「ニュース番組作りの現場から・物語文「大造じいさんとガン」における授業改善〜
 美土里小 根岸先生
○「生産から、販売、消費を意識した学習に関する実践的研究」
〜作業工程・教材教具の工夫を中心にして〜
 鬼石小 町田先生

5月10日(月) 藤岡市教育方針説明会

 市内の全ての先生が総合学習センターに集まり、藤岡市教育方針説明会が行われました。方針説明会は2年前より教育委員会主催で行われており、本年度の教育方針を先生方に具体的に理解していただくためのものです。
 教育長からは5つの重点のそれぞれについて、具体的な話がありました。

http://10209.schoolweb.ne.jp/swas/index.php?fra...

 課長からは、藤岡市学校教育の指針の6つの柱と3つの重点について、学校では、学級では、校内研修では、生徒指導では・・・など具体的にどのように進めていく必要があるかについて詳しい方向性が示されました。

画像1画像2画像3

5月3日(月)はノーメディアデー

画像1
5月3日(月)はノーメディアデーです。 

ゴールデンウィークの真っ最中ですが、テレビ、ゲーム、ケータイ、パソコン等のメディアをできるだけ使わずに1日を過ごしてみませんか。

自然に親しんだり、会話を楽しんだり、読書をしたりするなど、子ども達と一緒にゆったりとした時間を過ごせるように、ご協力をお願い致します。


4月30日(金) 第2回定例校長会議

第2回定例校長会議はGW前に下記の内容で行われました。

1 あいさつ並びに指示(教育長)
2 市政の近況について(教育部長)
3 報告並びに連絡(総務課長)
4 指示並びに伝達(学校教育課長)

5 連絡・協議
(1) 5・6月の行事予定について
(2) 平成22年度藤岡市学校教育の手引について
(3) 教職員による交通違反・事故、体罰、学校事故調査書様式集について
(4) 発達検査実技講習会について
(5) 平成22年度藤岡市読書活動推進事業構想について
(6) 問題を抱える子ども等の自立支援調査研究協議会の開催について
(7) 藤岡市心身障害児就学指導委員会の委員及び活動計画について
(8) 平成22年度小中連携推進事業について
(9) 不登校・いじめ対策について
(10) 藤岡市チャレンジウィーク推進協議会の開催について
(11) 幼稚園・保育園・小学校の連携について

6 その他
(1) 第27回藤岡多野アイデア作品展について(商工会議所)
(2) 早寝早起き朝ごはんリーフレット配布について(生涯学習課)
(3) 放課後子ども教室の児童募集について(生涯学習課)
(4) 小年の日・家族の日普及啓発作品コンクールについて(生涯学習課)
(5) 平成22年度小中学生人権作品の募集について(生涯学習課)
(6) 少年の主張藤岡市大会について(生涯学習課)
(7) 家庭教育推進事業「子育て講座」について(生涯学習課)
(8) おもしろ科学教室・数学教室について(生涯学習課)
(9) 小学生珠算大会・全日本珠算競技大会について(生涯学習課)
(10) オアシス運動の推進・家庭の日大会について(市連合婦人会)
(11) 藤岡市通級指導教室(LD・ADHD等)について(通級指導教室)
(12) ぐんまの子どもの「基礎・基本」習得状況調査について

5月12日(水)に学校経営講演会が行われます

画像1
5月12日(水)に文部科学省参与 玉川大学教職大学院 教授 堀田龍也先生による「確かな学力を保障する授業づくりとICT活用」という演題で講演会が行われます。
*第1回学校経営研修会(校長会主催)を兼ねます。

1 主催 藤岡市教育委員会 藤岡市校長会
2 日時 5月12日(水)15:00〜16:30
3 会場 藤岡市総合学習センター
     教育庁舎3階 第2、第3会議室
4 対象 管理職、校内研修主任、学年主任、情報教育担当、希望者
5 申し込み
     参加者名簿を作成し提出 

堀田龍也先生は文部科学省参与として新学習指導要領や「教育の情報化に関する手引」の策定に関わっていらっしゃいました。新学習指導要領にもとづく授業づくりや授業の中でのICT活用については、第一人者です。

【主要著書】
『メディアとのつきあい方学習』(単著 ジャストシステム)、『すべての子どもがわかる授業づくり』(共著 高陵社書店)、『わかる・できる授業のための教室のICT環境』(共著 三省堂書店)、『情報化時代の学校変革力』(共著 高陵社書店)、『学校図書館で育む情報リテラシー』(共著 全国学校図書館協議会)、『わたしたちと情報 3・4年』『私たちと情報5・6年』(共著 学研)、『できる教師のデジタル仕事術』(共著 時事通信出版局)、『解き方いっぱいドリル』(共著 学研)他。

水辺の楽校

画像1画像2画像3
水辺の楽校は、子供たちの水辺での遊びや自然体験を豊かにしてもらおうと、国土交通省が進めているプロジェクトです。

http://www.mlit.go.jp/river/kankyo/main/kankyou...

神流川(美九里東小学校区)において工事が進んでいる「水辺の楽校」は7月にオープンする予定です。
「理科」や「総合的な学習の時間」における自然体験の場としての活用に期待が高まっています。

人権情報誌ぐんま第6号に東中学校の記事掲載

画像1
人権男女共同参画課が発行している人権情報誌ぐんま第6号「きずな」に東中学校の◆地域の特色を生かした学校での取り組みが掲載されました。

藤岡市臨時的任用教員等研修会開催

画像1画像2
 平成22年4月21日、藤岡市臨時的任用教員等研修会が開催されました。
 13名の先生が熱心に研修し、熱意とやる気を感じました。参加者の自己紹介では、元気よくはきはきと発表していました。研修内容を明日からの授業に生かし、子どもたちのために活躍してくれることを期待しています。
 研修内容は、次のとおりでした。
 講義1 信頼される教師 
 講義2 学習指導の進め方

4月14日(水) 藤岡市教育研究所開所式

画像1画像2画像3
教育庁舎3階、第1会議室にて平成22年度教育研究所開所式が行われました。

最初に10名の研究員と4名の所員に委嘱状が渡され、教育長、所長からのあいさつの後に、教育委員長と校長会長から祝辞をいただきました。

今年度は以下6つの研究班にて研究が行われます。
一般研究:国語(2)、図工、体育
課題研究:学級経営、生徒指導

すでに、研究員さんたちはやる気満々でした。1年間、よろしくお願いします。

4月14日(水) 第1回特別支援教育支援員等研修会

画像1画像2
総合学習センター内 教育庁舎3階、第3会議室にて市内小中学校の特別支援教育支援員と特別支援学級助手が特別に支援を要する児童生徒の支援について今年度初めての研修会が行われました。

LDやADHDの児童生徒についての理解を深め、どのようにかかわっていけばよいかについて具体的な事例をもとにした説明がありました。
参加者からは明日からすぐに役立つ、たいへん参考になったという感想をいただきました。

4月8日(木) 第1回定例校長会議

今年度最初の校長会議が以下の内容で行われました。

1 あいさつ並びに指示(教育長)

2 市政の近況について(教育部長)

3 報告並びに連絡(総務課長)

4 指示並びに伝達(学校教育課長)

5 連絡・協議
(1) 平成22年度藤岡市教育方針等について
(2) 定例校(園)長会議及び教頭会議の予定について
(3) 4・5月の行事予定について
(4) 平成22年度学校訪問計画について
(5) 平成22年度群馬県総合教育センター研修講座の受講について
(6) 平成22年度各種研修会の実施について
(7) 平成22年度藤岡市教育研究所の運営について
(8) 平成22年よい歯の図工ポスターの審査について
(9) 平成22年度学校図書館司書巡回計画等について
(10) 平成22年度研究指定校・実践推進校等について
(11) 平成22年度諸届について
(12) 藤岡市小中学校労働安全管理体制について
(13) 平成22年度藤岡市中学生カナダ・ホームスティ受入事業について
(14) ALTの勤務態様について
(15) 「藤岡市にじの家」の平成21年度取り組みと平成22年度の運営について
(16) 平成22年度問題を抱える子ども等の自立支援調査研究について
(17) 平成21年度藤岡市児童生徒の問題行動について
(18) 平成21年度藤岡市不登校児童・生徒について
(19) 平成21年度藤岡市児童生徒の交通事故の状況について
(20) 平成22年度特別支援教育に関する諸連絡
(21) 平成22年度就学指導について
(22) 平成22年度発達障害支援事業について
(23) 平成22年度藤岡市チャレンジウイーク推進事業実施計画について
(24) 学力テスト結果について
(25) 平成22年度の予算配分について

6 その他
(1) 租税教育セミナーについて(藤岡税務署) 
(2) 「我が家のルールづくり」について(青年会議所)
(3) 平成22年度小学校予防接種の実施及び出前講座について(子ども課)
(4) 学校教育課分掌事務について
(5) 平成21年度教育研究所成果物の活用について
(6) 月例報告のディジタル化について
(7) 広報「ふじおか」小中学校のとびらコーナーへの原稿依頼について
(8) 就学事務手続きについて
画像1画像2

平成21年度末退職者辞令交付式

画像1画像2
 朝からの雨に、新しい教育庁舎の周りの桜の蕾もほころびはじめた、春の日差しの中で、平成21年度末で退職された11名の先生方に退職辞令の交付と感謝状の贈呈が行われました。
 岸 邦明先生、長井千津子先生、柴田洋子先生、折茂千代子先生、鬼形實先生、真篠
京子先生、川辺正恵先生、高橋雅子先生、岸 正博先生、高久 忠先生、笹野美彦先生
長きにわたり、藤岡市の子どもたちのために、ご尽力をいただきましたことに心より感謝申し上げます。また、教育長の挨拶の中にもありましたが、今後とも藤岡市の教育のためにご指導をお願いいたします。
 

4月1日(木) 辞令交付式

画像1
画像2
画像3
平成22年度辞令交付式が午後3時より市民ホールにて行われました。
教育長さんから120名の教職員に辞令が渡されました。緊張の中にも、意欲的で前向きな先生方の熱意が感じられました。

櫻井教育委員長さんからは、これからの先生方の活躍に期待を込めたご挨拶をいただきました。教育長さんからは新年度に当たって5つの具体的な取組についてのお話がありました。

充実した1年となるよう市教委も全力で応援いたします。


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
市教委行事
5/23 「修」東中・西中(〜25日)
5/24 「始」第一小・美九里西小・美九里東小
びっくり体験村1
5/25 「修」北中・鬼石中(〜27日)
[二種混合]神流小
5/26 「始」小野小・小野中
すくすく委員会1
「林間学校」鬼石小(〜27日)
[二種混合]美九里東小
5/27 チャレンジウイーク推進協議会1
「始」美土里小・東中
5/28 [麻しん風しん]小野中
研究所
県関係行事
5/24 校務の情報化連絡会議1
5/26 理科支援員等配置事業説明会
管内教頭会長会議(午後)
5/27 西部地区生徒指導研究協議会1
5/28 県教頭会定期総会
群大附属小公開研1
5/29 群大附属小公開研2

学習指導

人権教育

特別支援教育

研究所所報

研修会情報

学校保健

学校連絡メール関係文書

学校経営

小学校英語活動

PTA関係

教育方針

情報関係

事故報告・調査書様式

課題研究・生徒指導

課題研究・学級経営

各種様式

就学事務

中1ギャップ予防プログラム

ふじおか版学習の手引き

情報モラル指導プログラム

英語ノートデジタル版を活用した実践事例集

藤岡市教育委員会
〒375-8601
群馬県藤岡市藤岡1485
TEL:0274-22-1211
FAX:0274-24-3252