11月22日(木)道徳総合支援事業研究指定校研究発表会

 藤岡第二小学校は、平成29年度より文部科学省から道徳総合支援事業研究指定校の委託を受け、道徳教育の研究を行ってきました。今日は、県内各地から300名を超える参加者が集まり、研究発表会が行われました。今年度は、「よりよく考え、正しく判断し、自ら行動できる児童の育成〜多面的・多角的に考え、自己を深く見つめる活動の工夫〜」を研究主題に掲げ、職員が一丸となって研究に取り組んできました。
 開会行事では、田中教育長より「いじめは絶対に許されない。先生方には、考え、議論する道徳を手立てとして、子どもたちに、その思いを育んでほしい。」「これからも、様々なつながりを大切にした道徳教育を行ってほしい。」とのあいさつがありました。
 その後は、6学年全ての学年で公開授業が行われ、2年間の研究成果が随所に現れた、質の高い道徳科の授業が展開されました。授業の中で子どもたちと先生が、本気で考え、議論する様子が印象的でした。
 今年度より、小学校で全面実施された「道徳科」について、多くの学びを得ることができた、すばらしい研究発表会になりました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

特別支援教育

学校経営

藤岡市いじめ問題解決に向けた取組

H28いじめ問題解決に向けた子ども会議

H29いじめ問題解決に向けた子ども会議

藤岡市教育委員会
〒375-8601
群馬県藤岡市藤岡1485
TEL:0274-22-1211
FAX:0274-24-3252