1月29日(水)第2回藤岡市中学校国際交流委員会

この日、カナダ、リジャイナとの中学生の交流に係る標記の会が開催されました。
はじめに田中教育長から「今年の夏は、昨年お世話になったリジャイナの子どもたちを受け入れる。素晴らしい国際交流ができるよう慎重審議をお願いしたい」と話がありました。
今年の夏、リジャイナから25名の中学生が藤岡にやってきます。これからも、この素晴らしい交流を深めていき、藤岡の子どもたちの国際的な視野が広がっていくことを期待しています。

画像1
画像2

8月31日(土)カナダホームステイ体験報告会

本日、教育庁舎にて、ホームステイ派遣団の体験報告会が開かれました。会に先立ち、田中教育長より、「洋の東西を問わず大切な人の優しさ、自然と人との関わり、英語学習への意欲等、この経験から学んだことや感じたことを、『Think Globally, Act Locally.』の姿勢で生かしていってほしい」と話がありました。
 また、団長である北中の黒澤校長先生より、「生徒達は、友好的なリジャイナの人達との交流から、文化の違いや共通点、コミュニケーション等、大切なことを吸収していった。行きの成田空港と帰りのリジャイナ空港での表情が変わっていたことに成長が感じられた」と話がありました。
 その後、派遣生徒、引率教員から体験報告がありました。カナダでの生活における驚きや発見、初めての体験をやり遂げた充実感や喜び、家族のように温かく接してくれたホストファミリーへの感謝の気持ちなど、一人一人がかけがえのない思い出を語っていました。また、この経験が単なる思い出ではなく、夢をもって前進し、活躍する将来に向けての新たな出発点であるということを確信することができました。

画像1
画像2
画像3

8月23日(金)カナダホームステイ派遣団帰国報告会

本日、市役所本庁舎にて、新井市長、野口市議会議長をお迎えし、カナダホームステイ派遣団帰国報告会が行われました。
はじめにホームステイ派遣団長の黒澤校長先生より「リジャイナでの多くの人との直接的な関わりは、ホームステイでしか味わえないことであり、25名の生徒の大きな成長につながった。この大きな経験を今後に生かしていきたい」と報告がありました。また、引率教員、派遣生徒からの報告は、限られた時間の中での短いコメントでしたが、それぞれが自分の言葉で思いを語り、リジャイナでの大切な思い出が目に浮かんでくるようでした。  
新井市長から、「カナダの大自然の中での体験により、みなさんの心も大きくなったことでしょう。小さなことを気にせず、大きな心をもって今後の生活にこの体験を生かしてほしい」と激励の言葉をいただきました。また野口市議会議長からは、「みなさんの生き生きした交流に感動しました。リジャイナの人たちとの信頼関係をさらに深め、これからもつなげてほしい」と話がありました。
今日の報告会は、派遣団にとって、貴重な経験を振り返るとともに、改めて多くの方々に感謝の気持ちをもつ機会となりました。

画像1
画像2
画像3

カナダ・ホームステイ番外編NO.2

CBC放送で取り上げられたテレビ放送を紹介します。
以下リンク先にアクセスしてください、

https://regina.ctvnews.ca/video?clipId=1748029

8月12日(月)カナダホームステイ最終日NO.2

成田空港に到着しました。
手続きを済ませ、全員元気にバスに乗り、藤岡向かっています。(16:55成田出発)

画像1

8月12日(月)ホームステイ最終日No.1

現在はバンクーバー発成田行きAC3便の搭乗を待っています。生徒たちは皆とても元気です。今のところ定刻通り、順調です。
画像1
画像2
画像3

8月11日(土)カナダ・ホームステイ10日目No.2

空港でホストファミリーと最後のお別れです。
See you next summer in Fujioka!定刻通りに出発です。
別れる時の子どもたちは、寂しそうでしたが、何かをやり遂げた表情、新たな友情を育んだ喜びに満ち溢れた表情が印象的でした。


画像1
画像2
画像3

8月11日(土)カナダ・ホームステイ10日目No.1

ホームステイ10日目がスタートしました。
カナダ時間の朝4時にリジャイナ空港に集合しました。
空港でホストファミリーと最後のお別れです。
画像1
画像2
画像3

8月10日(土)カナダ・ホームステイ9日目No.5

セレモニーの最後は、ホストファミリーが作ってくれた写真のスライドショーです。会場は涙と笑いに包まれました。
セレモニーが終了すると最後は、ダンスパーティで締めくくりです。
その後はTシャツにサインを書いて終了となりました。
画像1
画像2
画像3

8月10日(土)カナダ・ホームステイ9日目No.4

次にお互いの生徒の代表がスピーチしてくれました。
「最初はコミュニケーションをすることは難しかったけど、ホストファミリーが支えてくれたことで、楽しい時間を過ごすことができました。」と日本の生徒からありました。
続いて、カナダの生徒からは「会う前も緊張していました。会ってからも、嫌な思いをさせないように緊張しました。勇気を持って声をかけるところからスタートしましたが、この10日間で家族のような関係になりました。」とありました。
お互いの気持ちを素直に述べてくれ、会場は涙する人もたくさんいました。
画像1
画像2

8月10日(土)カナダ・ホームステイ9日目No.3

セレモニーが始まりました。
最初にタラさんから「言葉を使ってコミュニケーションすることは大変ですが、勇気を持って参加してくれたことに感謝します。このプログラムは、友情とコミュニケーション力をあなたたちにプレゼントしてくれました。来年まではあと367日と◯時間です。楽しみにしていてください」とあいさつがありました。
続いて、黒澤団長から赤毛のアンの話をモチーフに「どんな環境でも喜びをみつけることが大切です。みなさんはその力をこの10日間の経験で身につけました。」とありました。
画像1
画像2

8月10日(土)カナダ・ホームステイ9日目No.2

ホームステイの最後を締めくくるのは、クロージングセレモニー(お別れパーティ)です。市街地から少し離れた大きな建物を貸し切って行われました。それぞれの家庭が料理を持ち寄ります。集合するまで少し時間があるので、それぞれが好きな遊びをして、夕食を食べて時間を過ごしました。
画像1
画像2
画像3

8月10日(土)カナダ・ホームステイ9日目No.1

ホームステイ9日目、ファミリーデー2日目になります。
今日の午後4時30分からお別れ会になりますが、それまではホストファミリーと素晴らしい思い出を作ってほしいです。
現在のところまで大きなトラブルは聞かれません。順調に過ごしています。

カナダ・ホームステイ 番外編

カナダに来ている間に、地元のテレビ局にインタビューされましたので紹介します。
リンク先を紹介しますので、ご覧になってください。

◎リジャイナ市とのフレンドシップ協定について
https://www.cbc.ca/news/canada/saskatchewan/reg...

◎ホームステイについて
https://leaderpost.com/news/local-news/importan...

◎料理体験をについて
https://www.cbc.ca/news/canada/saskatchewan/jap...

8月9日(金)カナダ・ホームステイ8日目

ホームステイ8日目です。
今日から2日間はファミリーデーになります。
この2日間は完全に日本語と離れた時間となります。
ホストファミリーがいろいろと計画してくれているようです。
残り2日間の滞在になりますので、カナダを堪能してほしいです

8月8日(木)カナダ・ホームステイ7日目No.14

ニュースキャスターを紹介します。
画像1
画像2

8月8日(木)カナダ・ホームステイ7日目No.13

ニュースキャスターを紹介します。
画像1
画像2
画像3

8月8日(木)カナダ・ホームステイ7日目No.11

テレビ放送のスタジオで最新の機材を使わせてもらいながら、体験をさせてもらいました。
画像1
画像2
画像3

緊急 8月8日(木)カナダ・ホームステイ7日目No.12

ニュースキャスター風に記念撮影。
みんな笑顔が素敵です。
画像1
画像2
画像3

8月8日(木)カナダ・ホームステイ7日目No.10

リジャイナのスタジオ内の見学をしました。
放送する部屋がいくつも分かれていました。

画像1
画像2
画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

特別支援教育

学校経営

藤岡市いじめ問題解決に向けた取組

H28いじめ問題解決に向けた子ども会議

H29いじめ問題解決に向けた子ども会議

H30いじめ問題解決に向けた子ども会議

R2いじめ問題解決に向けた子ども会議

藤岡市教育委員会
〒375-8601
群馬県藤岡市藤岡1485
TEL:0274-22-1211
FAX:0274-24-3252