学校の特色

本校区は、藤岡市の東部に位置し、東は烏川の支流である神流川を挟んで埼玉県に接しています。上越新幹線や関越自動車道等が校区を通過し、都市化が進んでいますが、近くには緑地公園や田園、ビニールハウスがあり、教育環境に恵まれた学校です。明治7年に岡之郷小学校として開校し、昭和52年に、現在の校舎が建てられました。あたたかい地域の方々やPTAに支えられ、安全な教育環境の保障と創造的な教育活動を常に実践してきています。児童は、優しく素直で「笑顔、歌声、やる気いっぱい 神流小」をスローガンに、日々の活動に取り組んでいます。

学校写真