7月9日(火)第4回カナダホームステイ派遣団説明会

 この夏、カナダホームステイを体験する市内中学校に通う25名の生徒と保護者を対象に、第4回説明会を行いました。
 今回は、藤岡−リジャイナかけ橋プロジェクト代表、本事業の経験者、ホームステイ経験者の方々をお招きし、講演をしていただきました。派遣団の生徒たちは先輩方の体験談に真剣に耳を傾け、文化の違いや現地の様子を興味深そうに聞いていました。また、グループに分かれての質疑応答では、積極的に質問やメモをして、ホームステイをする際の心構えについて学んでいました。本プログラムの経験者である先輩からは、「シャイにならずに現地での生活をおもいっきり楽しんできてほしい」と激励のお言葉をいただきました。
 いよいよ出発まで1ヶ月を切り、説明会も残すところあと1回となりました。ホストファミリーとの10日間が充実するように万全の準備をしていきます。


画像1
画像2
画像3

6月3日(月)第2回カナダホームステイ派遣団説明会

 この夏、カナダホームステイを体験する市内中学校に通う25名の生徒と保護者を対象に、第2回説明会を行いました。
 はじめに、派遣団長の校長先生から「教室で身に付けた英語を教室の外で使うチャンス。チャレンジする気持ちをもって臨んでほしい」「藤岡のアンバサダー(大使)としてこの派遣団に参加してほしい」と話がありました。
 その後、派遣される生徒は英語で自己紹介をしました。また、カナダ人のALTがカナダの国歌を披露してくれました。自己紹介や歌に温かな拍手をおくる雰囲気が素晴らしかったです。生徒は事務局からの渡航に関する説明を真剣なまなざしで聞いていました。

画像1
画像2
画像3

5月27日(月)第1回カナダホームステイ派遣団説明会

 この夏、カナダホームステイを体験する市内中学校に通う25名の生徒と保護者を対象に、説明会を行いました。
 本市では、中学生を相互に派遣する形でリジャイナ市と交流しており、今年の夏は、市内の中学校に通う25名をリジャイナへ派遣します。
 はじめに、学校教育課長から「藤岡市民の代表として派遣に向けてしっかりと準備し、お互いに交流してよかったと思えるようなホームステイにしてほしい」「9年間の英語教育の集大成であるこの体験をきっかけにして、さらに英語学習への意欲を高めてほしい」と話がありました。
 その後、事務局と旅行会社から渡航に関しての説明が行われました。派遣生徒は5回の説明会や研修会で、カナダに行くうえでの手続きを行ったり、歓迎会で披露する出し物の練習などの準備をしっかりして、8月2日から12日までの日程でカナダ、リジャイナ市を訪問します。
画像1
画像2

4月17日(水)令和6年度第1回藤岡市中学校国際交流委員会

 本委員会は、藤岡市の中学生の語学力の向上、海外との文化的な交流を通して、国際性豊かな生徒の育成を図ることを目的に設置され、カナダリジャイナとのホームステイ事業に関する話し合いが行われます。
 本日、教育庁舎にて第1回の会議が行われました。はじめに、田中教育長より、「平成に入ってすぐに始まったこの事業では、これまでに300人近い生徒がカナダの人たちとの交流を経験している。この事業は5年振りの開催となるが、同じく夏休み中に開催されているSummer English Challengeでは毎年定員オーバーとなる。それほど英語への意識の高い藤岡の中学生には、国際的視野を広げ、夢や目標をもって日々の生活や学習に取り組んで欲しい」といった話がありました。その後の協議の中で派遣生徒の決定に関わることが確認されました。この後募集が始まり、派遣生徒が決定します。派遣生徒は5回の説明会や研修会で、カナダに行くうえでの手続きを行ったり、ホームステイでのマナーや英語の勉強をしたりするなど準備をしっかりして、8月2日から12日までの日程でカナダ、リジャイナ市を訪問します。

画像1
画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
市教委行事
7/26 リジャイナ説明会
7/27 家読の日
7/29 教育相談初級講習
算学塾(中学校)
7/30 算学塾(中学校)
7/31 算学塾(中学校)
8/1 算学塾(中学校)
関東・全国大会出場激励会

就学事務

藤岡市いじめ問題解決に向けた取組

令和5年度いじめ問題解決に向けた子ども会議

藤岡市教育委員会
〒375-8601
群馬県藤岡市藤岡1485
TEL:0274-22-1211
FAX:0274-24-3252