「ふるさと藤岡」郷土研究

1 目 的

小・中学生が夏季休業等を利用して郷土藤岡の自由研究を行った結果をまとめることにより「郷土藤岡に対する誇りと愛情」、「調べたことや考えたことを表現する力」、「主体的に学習に取り組む意欲」を育てる。

2 内 容

藤岡市内の小・中学校に在籍する児童生徒が夏季休業等において郷土藤岡の自由研究を行ってレポートにまとめる。(A4判(様式1)5〜6枚:図表・写真等を含む

  【例】  
1.藤岡市の歴史、文化財関係 ・高山社(高山長五郎 高山社学 絹産業 世界遺産) ・藤岡市の古墳(七輿山古墳、白石稲荷山古墳等)
2.藤岡市の地理 ・地名 ・三波石峡 
3.藤岡市の産業 ・養蚕  ・瓦産業 
4.藤岡市ゆかりの人物 ・関孝和(数学者) ・堀越二郎(YS11設計者)
5.藤岡市の民俗  ・浅間神社の算額 ・羊太夫伝説

3 募集規定

(1)応募は、個人、グループどちらでも可。
(2)レポートはA4判で5枚〜6枚とし、書式にならって作成する。
(3)レポートは、ワープロで作成しても、手書きで作成してもよい。
(4)応募レポートの中から優秀レポート(各校の人数割り当て)を選考し、その執筆者は、藤岡教育フェスタで発表する。

4 表 彰

(1)選考された優秀レポートを「優秀」とし、表彰状を授与する。
(2)応募したが選にもれた作品は「佳作」とし、表彰状を授与する。

「ふるさと藤岡郷土研究」募集要項

ふるさと藤岡郷土研究

研究例